忍者ブログ

創作物まとめwikiです。うんこぶりぶりぶりぶりぶり!!!!!!!!!!!!!!!!!

ほんぺは二次魔女大戦。
一次は十魔女と呼ばれるキャラクターが登場。ハイスラでボコる

本編では十魔女は歴史上の人物になっている。

勝者は聖イオリア連邦初代皇帝シエラ=R=ホワイティール。その過程を描く格闘ゲーム。

☆ぷれいやぶる
・シエラ=ラグナロク=ホワイティール
聖イオリア所代皇帝となる人物。ラグナロクの血を持つ伝説のドラゴニュート。

・ホワイト=バハムート=ガラディアス
ドラゴニュート。中身と身体が違う人

・ユーリス=イリティスタ
ヴァンパイアとアークエンジェルのハーフ。シスターだが偽りの博愛主義者。実際の血はセフィラム+ヴァンパイア

・フブキ=エリゴス=クレラリアローズ
デーモンサキュバス。蒼の大罪人。ガーネットフォレスト出身。ハイな奴が多い十魔女の中では比較的まとも

・アーテル
人獣ケルベロス。覇道を目指す魔女

・カルセドニー=ゼロバーディス
ノルド人。大槍を使うブレイヴヒーロー。騙されやすい。

・ルフス=ブラッディガーネット
ダークエルフ。重騎士。

・イザナミ(本名不明)
種族不明。大型の太刀を持つ。サムラーイ。

・カザミ=クレナイ
ミスティックフォックス。サムラーイ。



PR
アスモデウスハイドレインジァ協会は歴戦のセックスワーカーが集う協会である。

協会の女性たちはアスモデウスマークを持つ。

基本的にはスタイルがよく、戦闘力も高い。当然全部俺のオリキャラとなる。


☆めいぼ
・ハイドラ=カースルビー=ヘルラピス


クラウン産の色エンテイがディストーションシステムで人物形態になった姿。Zフレドラをぶっぱするのでイクリプスプリンセスの二つ名を持つ。
所謂フレアドライブや神速をぶっぱするほう。聖なる炎撃てるやつとは違う個体。

イメージCVは一色ヒカル

DWSSは大剣。

純正のオッドアイ。
テーマも変わる。



パルがディストーションシステムで人物形態になった姿。えろ。
デザインは超古参で水着、鎧ありデザインの二通りがある。

イメージCVは沢城みゆき

DWSSは両刃剣(ダブルセイバー)

個体識別名はターコイズ(4世代~7世代)
      キキョウ(男性個体)
出身はイッシュ(ターコイズ)


えろ。





AZエッテがディストーションシステムで人物形態になった姿。光属性の不死。

イメージCVは日高里菜。

DWSSはなし。

原作同様ビームが撃てます。


借りテーマはBBCPのインジャスティス



スターミーがディストーションシステムで人物形態になった姿。

イメージCVは決めてない。

DWSSは双小剣
ただし10本持つ。

個体識別名はクリスティ(4世代~7世代)

出身はシンオウ

テンブレード版とかうんたらかんたら





ドサイがディストーションシステムで人物形態になった姿。えろ
デザインは古参。大分リファインされている

イメージCVは喜多村英梨。

DWSSはナックル。

個体識別名はガーネット(4世代~7世代)

ボスゴドラと因縁があったりなかったりする。



ギャラドスがディストーションシステムで人物形態になった姿。
デザイン面は大分古参。

イメージCVは能登麻美子。

DWSSは扇(カルディア)

個体識別名はクレセント(2世代~4世代)
      アスール(5世代~7世代)

アクアテールをぶっぱする。

エンジュ出身個体らしく、話方はかなり古風。サイズがサイズなんでディストーション解除は津波が起きる。


☆メガギャラドス

CV、DWSSともにそのまま。
条件は勇気。
ステ補正A+10。







テッカグヤがディストーションシステムで人物形態になった姿。竹。

イメージCVは明坂聡美。

DWSSはなし

個体識別名はカグヤ(7世代)
女性個体。







アクジキングがディストーションシステムで人物形態になった姿。くいーん。

イメージCVは竹達彩奈。

DWSSはなし(サーヴァントのようなもの)



カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
onihime
性別:
非公開
職業:
趣味:
自己紹介:
イスに座らず寝てたいよね
P R
忍者カウンター
フリーエリア
Copyright ©  -- 赤龍の宝石 Jewel of Red Dragon --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]